田中真美子の兄は現役ラグビー選手!経歴は花園3年連続出場で実業団へ!

大谷翔平選手と結婚し、世間で大注目を浴びた田中真美子さん。

そんな田中真美子さんには、兄妹がいることが判明しました。

の名前は真一さんで、なんと現役のプロラグビー選手だったのです!

多くの方が田中真美子さんのである真一さんが、どんな選手なのか気になったのではないでしょうか?

そこで今回は、田中真美子さんのである真一さんのラグビー選手としての経歴について解説していきます。

この記事でわかること
  • 兄(真一)のラグビー選手としての経歴
  • 兄(真一)のラグビーを始めた理由
  • 兄(真一)のラグビーのプレイスタイル
目次

田中真美子の兄(真一)はラグビー選手!

田中真一さんの顔画像
出展:リコーブラックラムズ東京公式サイト
田中真一さんのプロフィール
  • 名前:田中真一(たなか しんいち)
  • 年齢:29歳※2024年3月現在
  • 生年月日:1994年6月8日
  • 出身:東京都
  • 身長:187㎝
  • 趣味/特技:カメラ
  • ラブビーを始めたきっかけ:友人に誘われて
  • ラグビー以外で好きなスポーツ:バスケットボール
  • 好きな食べ物:ハンバーガー
  • 苦手な食べ物:トマト
  • 子どもの頃の夢:お金持ち
結論

田中真美子さんの兄である真一さんは、現役のラグビー選手です。

なんと兄妹揃ってプロのスポーツ選手なのです!

そんな、田中真美子さんの兄である真一さんがラグビーを始めた理由について迫っていきます。

また、どんなプレーをする選手なのか気になっている方も多いかもしれませんので、合わせてプレースタイルについても解説します。

兄(真一)がラグビーを始めた理由!

結論

田中真美子さんの兄である真一さんがラグビーを始めた理由は「友人に誘われた」からと話してくれています。

気軽に始めたラグビーで、プロ選手までなってしまうのはすごいですよね!

ラグビーの練習を一生懸命やった結果だね!

兄(真一)のプレースタイル!

結論

ラグビーのプレースタイルは、堅実なプレーをする選手のようです。

真一さんは明治大学ラグビー部に所属していました。

その当時のラグビー部員の方が真一さんのプレースタイルについて上記のように話してくれています。

田中真美子さんの兄である真一さんは、ワイルドな見た目なので、プレーも大胆だと思ってた!

田中真美子の兄(真一)の現役時代の経歴は?

田中真一さんのラグビー経歴
  • 5歳でラグビーを始める
  • 西宮江東ラグビースクール入会
  • 國學院大學久我山中学高等学校のラグビー部に入部
  • 高校日本代表に選ばれる
  • 明治大学のラグビー部に入部
  • キヤノンイーグルス(現・横浜キヤノンイーグルス)に加入
  • リコーブラックラムズ東京に加入

上記の内容が真一さんのラグビーの経歴です。

5歳からラグビーを始め、のちに西宮江東ラグビースクールに入会します。

それでは、田中真美子さんの兄である真一さんのラグビーの経歴を詳しく解説していきます。

國學院大學久我山高等学校ラグビー部での経歴

田中真一さんの高校生の時の顔画像
インスタグラム
國學院大學久我山高等学校ラグビー部での経歴

【2010年第90回全国高等学校ラグビーフットボール大会】

  • ベスト8位

【2011年第91回全国高等学校ラグビーフットボール大会】

  • ベスト16位

【2012年第92回全国高等学校ラグビーフットボール大会】

  • ベスト4位
  • U17日本代表選手に選抜

真一さんが國學院大學久我山高等学校ラグビー部に所属していたときの経歴です。

3年間連続で全国大会(花園)に出場していますね!

また、真一さんは高校日本代表選手にも選ばれた実績もあります。

すごい!田中真美子さんの兄さんは、高校日本代表選手だったんだ!

明治大学ラグビー部での経歴!

インスタ
明治大学ラグビー部での経歴
  • 2013年 A 3勝4敗 5位 セカンドステージ敗退
  • 2014年 A 5勝2敗 3位 セカンドステージ敗退
  • 2015年 A 6勝1敗 1位 準決勝 19-28 東海大学
  • 2016年 A 5勝2敗 3位 3回戦 22-26 京都産業大

真一さんが明治大学ラグビー部に所属していたときの経歴です。

明治大学ラグビー部に所属していたときのポジションは、LO(ロック)だったそうです。

横浜キヤノンイーグルスでの経歴

インスタ
横浜キヤノンイーグルスでの経歴
  • 2017年~2018年シーズン:トップリーグ 10位
  • 2018年~2019年シーズン:トップリーグ 12位
  • 2020年シーズン:トップリーグカップ プール戦敗退
  • 2021シーズン:トップリーグプレーオフ 5位

真一さんが横浜キヤノンイーグルスに所属していたときの経歴です。

チームには5年間所属しており、ポジションはナンバーエイトになります。

一般的にラグビーでナンバーエイトのポジションは、フォワードのリーダーになります。

田中真美子さんの兄である真一さんは、ラグビーの技術だけでなくチームを引っ張るリーダーシップもあるプレーヤーです!

リコーブラックラムズ東京での経歴

インスタ
リコーブラックラムズ東京での経歴
  • 2022年~2023年:7位/12チーム
  • 2023年~2024年:10位/12チーム

真一さんがリコーブラックラムズ東京に所属しているときの経歴です。

チームでのポジションは、フランカーをしているようです。

関連記事

田中真美子さんに対する関連記事は以下のようになります。

合わせて読んでみてください。

合わせて読みたい

まとめ

本記事では、田中真美子さんの兄である真一さんのラグビーの経歴を紹介しました。

以下が本記事のまとめです。

本記事のまとめ
  • 田中真美子さんの兄である真一さんは、現役のラグビー選手だった。
  • ラグビーを始めた理由は「友人に誘われた」から!
  • ラグビーのプレースタイルは堅実なプレーをする選手。

國學院大學久我山高等学校ラグビー部での経歴

【2010年第90回全国高等学校ラグビーフットボール大会】

  • ベスト8位

【2011年第91回全国高等学校ラグビーフットボール大会】

  • ベスト16位

【2012年第92回全国高等学校ラグビーフットボール大会】

  • ベスト4位
  • U17日本代表選手に選抜

明治大学ラグビー部成績

  • 2013年 A 3勝4敗 5位 セカンドステージ敗退
  • 2014年 A 5勝2敗 3位 セカンドステージ敗退
  • 2015年 A 6勝1敗 1位 準決勝 19-28 東海大学
  • 2016年 A 5勝2敗 3位 3回戦 22-26 京都産業大

横浜キヤノンイーグルスでの経歴

  • 2017年~2018年シーズン:トップリーグ 10位
  • 2018年~2019年シーズン:トップリーグ 12位
  • 2020年シーズン:トップリーグカップ プール戦敗退
  • 2021シーズン:トップリーグプレーオフ 5位

リコーブラックラムズ東京での経歴

  • 2022年~2023年:7位/12チーム
  • 2023年~2024年:10位/12チーム
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次