ベビー・メタル(BABYMETAL)のメンバー年齢やデビュー経緯を徹底解説!

BABYMETAL メンバー 新メンバー

ベビーメタル(BABYMETAL)は、その斬新な音楽スタイルとカリスマ的なパフォーマンスで世界中のファンを魅了しています。

今回は、ベビーメタル(BABYMETAL)のメンバーに焦点を当て、彼女たちの年齢やデビューの経緯について解説します。

この記事でわかること
  • BABYMETALメンバーのデビュー当時と現在の年齢
  • BABYMETALメンバーのプロフィール
  • BABYMETALのデビュー経緯
  • メンバーYUIMETAL(ユイメタル)の脱退理由は体調不良
  • 新メンバーMOMOMETAL(モモメタル)の加入経緯

ベビーメタル(BABYMETAL)の新メンバーっていつ加入したんだっけ?

目次

BABYMETALメンバーのデビュー当時と現在の年齢

BABYMETALは2010年に11月に結成されました。

結成されたた当初メンバーの年齢は、12歳と11歳だったことに驚きました。

結成して今年で14年にして、最年長のSU-METAL(スゥメタル)さんでもまだ26歳なんですね。

インタビューでBABYMETALが結成されたとき、SU-METALさんはヘヴィメタルが何なのかもまったく知らなかったと答えていたのですが12歳なら納得の答えですよね。

メンバー名デビュー時メンバー年齢現在のメンバー年齢
SU-METAL(スゥメタル)12歳26歳(2024年5月現在)
MOAMETAL(モアメタル)11歳24歳(2024年5月現在)
旧メンバーYUIMETAL(ユイメタル)11歳脱退
新メンバーMOMOMETAL(モモメタル)未加入21歳(2024年5月現在)

12歳と11歳でヘヴィメタルの音楽を始めえたなんて凄い!

SU-METAL(スゥメタル)

本名中元すず香(なかもと すずか)
生年月日1997年12月20日
年齢26歳(2024年5月現在)
出身地広島県広島市
血液型B型
担当メインボーカル、ダンス

SU-METALさんは、BABYMETALのメインボーカルメンバーで、別名「イケメン」「クイーン」とよばれることも。

幼い頃からキッズモデルを経験し、9歳からPerfumeを輩出した広島アクターズスクールに入所します。

中学1年生でさくら学院のオリジナルメンバーとして加入し、さくら学院時代から歌唱力やダンスには定評があり、ずば抜けた歌唱力からBABYMETALのメインボーカルに抜擢されまました。

SU-METALさんの声は豊かな声量と突き抜けるような伸びのある歌声で、BABYMETALの激しい曲もしっかりと歌うことが出来、貫禄のあるパフォーマンスが魅力です。

Perfumeの振り付けも担当していた振付師MIKIKO先生から天才と言われていて、 自分でこうと決めたら周りが見えなくなるほど集中し目標に向かい突き進む努力家でもあります。

実姉は乃木坂46の中元日芽香さんでSU-METALさんは三姉妹の末妹 です。

MOAMETAL(モアメタル)

本名菊地最愛(きくち もあ)
生年月日1999年7月4日
年齢24歳(2024年5月現在)
出身地愛知県名古屋市
血液型A型
担当スクリーム、ダンス

MOAMETALさんはスクリーム・ダンス担当メンバーですが、メインはダンスや楽曲内での合いの手やコーラスを担当しています。

母親が芸能経験者だったこともあり、小さい頃から雑誌やCMのモデルとして活躍していて、さくら学院所属前から雑誌モデルを務めており、2007年には「ちゃおガールオーディション」で準グランプリを受賞した経歴があります。

MOAMETALさんは大のアイドル好きで、自分自身もファンの人に対して常に全力でパフォーマンスをしてファンの方一人ひとりにサービスをしようと心がけているため、一部のファンから「菊地プロ」と呼ばれています。

学時代は生徒会長をやったり、責任感が強くメンバーやスタッフへの気配りを欠かさない、しっかりもののように見えてたまに天然発言やお茶目な面もあります。

また中学3年生の時の国語の全国学力テストでほぼ満点をとった事があるそうですよ!

新メンバーMOMOMETAL(モモメタル)

本名岡崎百々子(おかざきももこ)
生年月日2003年3月3日
年齢21歳(2024年5月現在)
出身地神奈川県
血液型O型
担当スクリーム、ダンス

MOMOMETALさんはスクリーム・ダンス担当メンバーです。

MOMOMETALさんは、BABYMETALが2人体制になり、2019年6月に開始された世界ツアー「METAL GALAXY WORLD TOUR」から、アベンジャーズ(サポートダンサー3人)のうちの一人として参加し8月4日に開催された台湾の音楽フェスで初出演しました。

さくら学院に加入中にはモデルや女優としても活躍していたり、2021年8月からは韓国のオーディション番組『Girls Planet 999』にも挑戦していましたが残念ながら第5話で脱落となってしまったようです。

2023年4月の公演「BABYMETAL BEGINS – THE OTHER ONE -」より正式なBABYMETALのメンバーとして加入し新体制のBABYMETALになりました。

MOMOMETALさんは、さくら学院在籍時からBABYMETALへの憧れを公言していたので、彼女がBABYMETALに加入したことに感動したファンも多かったようです。

またMOMOMETALさんの父親が、博多華丸大吉の華丸さんということでも話題になりました。

旧メンバーYUIMETAL(ユイメタル)

本名水野由結(みずの ゆい)
生年月日1999年6月20日
年齢24歳(2024年5月現在)
出身地神奈川県
血液型O型
担当スクリーム、ダンス

YUIMETALさんは、スクリームとダンスの担当メンバーでしたが、2017年12月から体調不良によりBABYMETALの公演を欠席していましたが、2018年10月19日に正式にBABYMETALを脱退しています。

さくら学院時代からダンススキルを高く評価されていて振付師のMIKKOさんからも、そのダンスレベルは絶賛されていました。

しかしBABYMETAL脱退後は芸能活動そのものを休業しており、公の場には出ていません。

BABYMETALのデビュー経緯

BABYMETALは、2010年にさくら学院というアイドルグループの派生ユニットとして結成されたグループです。

プロデューサーのKobametalさんによって「アイドルとヘヴィメタルの融合」というコンセプトで企画され、異色のスタイルが話題を呼び、国内外で注目を集めました。

その後、独自の音楽性とパフォーマンスで人気を拡大し、2013年1月9日にシングル「イジメ、ダメ、ゼッタイ」を発売しメジャーデビュを果たしました。

KOBAMETAL(コバメタル)による構想

BABYMETALのプロデューサーであるKOBAMETALさん(本名:小林啓)はアミューズの社員で、長年ヘヴィメタルのファンだったので、その思いを音楽に反映させたいと思っていました。

Perfumeの成功にも影響を受けていて、Perfumeはテクノポップユニットとして、音楽とダンスの融合で大きな成功を収めていたので、そのプロデュース手法から多くのインスピレーションを受けたようです。

KOBAMETALさんはアミューズがマネジメントした可憐Girl’sのメンバーである中元すず香さん(SU-METAL)の歌声を聞いてその歌声の力強さに、メタルとアイドルの融合というアイデアを思いついたそうです。

中元すず香さんを中心に追加メンバーを探ましたが、中元すず香さんの放つ独特な存在感に伍する候補はなかなか見当たらなかったので、「中元の周りを踊る天使のような子」という全く別のキャラクターをメンバーに加えることにしました。

そこで、菊地最愛さん(MOAMETAL)と水野由結さん(YUIMETAL)の2人がメンバーに選ばれ、3人組のユニットを結成することが決まりました。

ヘヴィメタル×アイドルはKOBAMETALさんのアイディアなんだね。
日本のバンドでは聖飢魔ⅡやX JAPANが好きなんだって!

「さくら学院」の派生ユニットとして誕生

BABYMETALは、さくら学院」という成長型アイドルグループの派生ユニットとで2010年に部活動「重音部」として結成されました。

2010年11月28日、さくら学院のライブイベントで初めてBABYMETALとしてパフォーマンスを披露し、そのパフォーマンスは、アイドルの可愛らしさとヘヴィメタルの激しさを融合させたもので、観客をかなり驚かせたそうです。

2011年10月24日にリリースされたデビューシングル「ド・キ・ド・キ☆モーニング」は、そのメタルとアイドルを融合させた斬新なスタイルで瞬く間に注目を集めました。

ミュージックビデオはYouTubeで公開され、国内外で話題となり特に、海外のメタルファンや音楽評論家からも高く評価され、BABYMETALは一躍有名になりました。

BABYMETALとして独立

2011年にリリースされたデビューシングル「ド・キ・ド・キ☆モーニング」でBABYMETALは国内外で急速に人気を集めるようになり、様々な音楽イベントやライブに出演する機会が増えました。

さくら学院として活動していたBABYMETALですが、「生徒は中学校を卒業するとグループも卒業する」というルールがあるので2013年3月に、中元すず香さんが中学校を卒業するタイミングで、BABYMETALを脱退するのではと噂されていました。

しかしBABYMETALはすでに国内外人気になっていたため、さくら学院から卒業することになりましたが、独自の活動を展開しBABYMETALとして活動していくことが発表されました。

BABYMETALは元々は、さくら学院の派生のグループだったんだね。

旧メンバーYUIMETAL(ユイメタル)の脱退理由は体調不良

YUIMETALさんは2017年12月のライブ以降、体調不良によりBABYMETALの活動を休止していました。

2018年10月19日にBABYMETALの公式サイトでYUIMETALさんの脱退が発表されました。

発表では、彼女が長期の体調不良から回復するために治療と休養に専念することを選んだと説明され、YUIMETAL自身のコメントも公開され、ファンや関係者への感謝の意を示し、健康を最優先に考えた結果の決断であるとのことでした。

脱退発表時、YUIMETALは夢に向かって進みたいというような理由も書いていましたが、その後の具体的な活動については明言されておらず、BABYMETAL脱退後は一度も公の場に姿を現してはいません。

ファンの間でも色々な憶測はありますが、詳しい理由は分かりませんでした。

多忙なスケジュールで疲れていたとか、バンドメンバーの藤岡さんの不慮の死が原因とか色々な憶測が飛び交っているみたい。

新メンバーMOMOMETAL(モモメタル)の加入経緯

MOMOMETALさん(岡崎百々子)は、2023年にBABYMETALの正式メンバーとして加入しました。

MOMOMETALさんは、かつてさくら学院のメンバーでもあったためBABYMETALのサポートダンサー(アベンジャーズ)として抜擢され2019年6月に開始された世界ツアー「METAL GALAXY WORLD TOUR」からアベンジャーズメンバーとして参加していました。

MOMOMETALさんの加入により、BABYMETALは新たなエネルギーを得て、さらに進化したパフォーマンスを展開しています。

アベンジャーズBABYMETALとは?

アベンジャーズBABYMETALは、YUIMETALさんの脱退後、BABYMETALが新たな形態で活動を続けるために導入されたサポートダンサーのグループです。

この期間、BABYMETALのライブパフォーマンスを支えるために、「アベンジャーズ」と呼ばれる3人のサポートダンサーが毎回ローテーションで出演しました。

アベンジャーズの役割は、SU-METALさんとMOAMETALさんをサポートし、ステージパフォーマンスを強化するための重要な役割で、YUIMETALさんの不在を補いながら、BABYMETALのライブをより魅力的でエネルギッシュなものにすることでした。

アベンジャーズメンバー鞘師里保(さやしりほ)

本名鞘師里保(さやしりほ)
生年月日1998年5月28日
出身地広島県東広島市
血液型AB型

鞘師里保は、アイドルグループ「モーニング娘。」の元メンバーで、2011年1月にモーニング娘9期メンバーとして加入し2015年にモーニング娘を卒業しました。

当時12歳の彼女は、驚異的なダンススキルと強い存在感で瞬く間にファンの心を掴み、2011年のシングル「まじですかスカ!」で初めてセンターを務め、その後も多くの楽曲で中心的な役割を果たしました。

モーニング娘卒業後は、英語とダンススキルを磨を学ぶためにアメリカに留学し、帰国後はソロアーティストとして活動を開始し、さまざまなイベントや舞台で活躍したようです。

2019年からBABYMETALのサポートダンサー「アベンジャーズ」メンバーの一員として活動を開始ししましたが、アベンジャーズとして初めてBABYMETALのステージに立った際、彼女の登場が予告なしで行われたため、ファンの間では大きな話題となりました。

アベンジャーズメンバー藤平華乃(ふじひらかの)

本名藤平華乃(ふじひらかの)
生年月日2004年8月28日
出身地千葉県
血液型A型

藤平華乃は、アイドルグループ「さくら学院」の元メンバーで、さくら学院ではトーク委員会に所属し、グループ内でのトークやパフォーマンスで活躍しました。

また、2019年にはさくら学院の生徒会長に就任してリーダーシップを発揮し、さくら学院は多くのイベントやライブで成功を収めました。

BABYMETALのアベンジャーズメンバーとして海外ツアーにも参加し、特にアメリカやヨーロッパでの公演で、彼女のパフォーマンスが現地のファンからも高く評価されました。

私生活では料理が得意であることでも知られていて、特にお菓子作りが好きで、よくさくら学院のメンバーにも手作りのスイーツを振る舞ったりしていたそうですよ。

アベンジャーズメンバー岡崎百々子(おかざきももこ)

本名岡崎百々子(おかざきももこ)
生年月日2003年3月3日
出身地神奈川県
血液型O型

詳しくは前半のメンバー紹介に書いてありますが、2019年6月に開始された世界ツアー「METAL GALAXY WORLD TOUR」から、アベンジャーズ(サポートダンサー3人)メンバーのうちの一人として参加し8月4日に開催された台湾の音楽フェスで初出演しました。

23年4月の公演「BABYMETAL BEGINS – THE OTHER ONE -」より正式なBABYMETALのメンバーとして加入しました。

まとめ

この記事では、ベビーメタル(BABYMETAL)のメンバーの、年齢やデビューの経緯についてお伝えしました。

まとめ
  • BABYMETALメンバーのデビュー当時の年齢はSU-METALさんが12歳MOAMETALさんとYUIMETALさんが11歳で現在はSU-METALさんが26歳MOAMETALさんが24歳MOMOMETALさんが21歳です。
  • BABYMETALのデビュー経緯はBABYMETALのプロデューサーであるKOBAMETALさんによる構想で生まれ「さくら学院」の派生ユニットとして誕生し、中元すず香さんがさくら学院を卒業するタイミングで、BABYMETALとして独立した。
  • 旧メンバーYUIMETAL(ユイメタル)の脱退理由は体調不良により、2018年10月19日にBABYMETALの公式サイトでYUIMETALさんの脱退が発表された。
  • 新メンバーMOMOMETALさんの加入経緯はBABYMETALのサポートダンサー(アベンジャーズ)から抜擢されて2023年4月からBABYMETAL正式メンバーになった。
  • アベンジャーズBABYMETALは、YUIMETALさんの脱退後導入されたサポートダンサーのグループです。鞘師里保(さやしりほ)、藤平華乃(ふじひらかの)、岡崎百々子(おかざきももこ)の3人のサポートダンサーが毎回ローテーションで出演しました。
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次