【ルセラフィム日本ツアー2023】チケット倍率と一般発売入手確率UP方法!

【ルセラフィム日本ライブツアー2023】チケット一般発売の入手確率UP方法と倍率!

宮脇咲良が所属するKーPOPガールズグループのルセラフィムが日本でライブツアーを行います。

7月頭に日本に来日し、【ルセラフィム日本ライブツアー2023】を行うのですがチケット一般発売の入手方法や当選確率はどれくらいなのでしょう。

また人気グループなので当選はどうしても困難を極めると思いますが倍率ってそもそもどれくらいなのかと疑問を持っている方も多いはずです。

今回は【ルセラフィム日本ライブツアー2023】のチケット一般発売の入手確立のUP方法と倍率について紹介させていただきます。

この記事で分かること
  • ルセラフィム日本ライブツアー2023の日程
  • ルセラフィム日本ライブツアー2023一般チケットの入手方法
  • ルセラフィム日本ライブツアー2023一般チケット入手確率UP方法
  • ルセラフィム日本ライブツアー2023の一般チケットの倍率の紹介
目次

【ルセラフィム日本ライブツアー2023】の日程

https://news.livedoor.com
ルセラフィムについて
  • LE SSERAFIM(ル・セラフィム)
  • メンバー名ーサクラ、キム・チェウォン、ホ・ユンジン、カズハ、ホン。ウンチェ
  • ジャンルーK-POP
  • 活動期間ー2022年~
  • レーベルー韓国(YG PLUS)、日本(EMY Records)
  • 事務所ーSOURCE MUSIC

ルセラフィムは韓国人2人、韓国系アメリカ人、日本人2人での5人で結成された多国籍グループです。

グループ名LE SSERAFIMの由来は「IM FEARLESS」=「私は恐れを知らない」のアナグラムからなっています。

ちなみに事務所のSOURCE MUSICはBTS所属のHYPEの傘下で子会社の位置づけになります。

日本でのデビューは2023年1月デビュー前年末の紅白歌合戦にも出演しました。

【ルセラフィム日本ライブツアー2023】の日程は以下の通りです。

会場時間
【愛知県】日本ガイシホール
2023年8月23日㊌
8月24日㊍

開場17時30分、開演18時30分
開場17時30分、開演18時30分
【東京】国立代々木競技場第一体育館
2023年8月30日㊌
8月31日㊍

開場17時30分、開演18時30分
開場17時30分、開演18時30分
【大阪】大阪城ホール
2023年9月6日㊌
9月7日㊍

開場17時30分、開演18時30分
開場17時30分、開演18時30分

【ルセラフィム日本ライブツアー2023】一般チケット入手方法

ルセラフィム日本ライブツアー2023】の一般チケットの入手方法はまだ発表されていません。

チケットぴあやイープラスなどに表記はありましたが、まだ肝心な内容はありませんでした。

しかしこのチケット販売サイトに名前があるということはここで抽選が行われる可能性があると思います。

チケットの価格は公式ホームページによると一般は14,800円(税込み)です。

分かり次第追記させていただきます。

【ルセラフィム日本ライブツアー2023】チケット入手確率UPについて

一般チケットの入手確率をUPさせる方法はすべての公演において申し込むことです。

【ルセラフィム日本ライブツアー2023】ですが愛知県、東京都、大阪府の3県で行われすべて都市部で行われるため競争率がとても高くなることが予想されます。

そのため確立を上げるには全公演申し込むしか入手確率UPさせるすべがないのかなと思います。

ルセラフィムはファンクラブがあり、先にそちらの抽選が行われた後に行われる一般ですがから確立を上げるにはそれしかないと思います。

でもどこから行くかにもよるので、チケットが当たったとき行けるようにそこはしっかり考えた上で応募しましょう。

【ルセラフィム日本ライブツアー2023】一般チケット倍率

【ルセラフィム日本ライブツアー2023】の一般チケットの倍率は14~20倍以上になります。

倍率の目安として公式Twitterのフォロワー数で計算させていただきます。

7月5日時点でのフォロワー数は48万6000人となっていますのでこの方たち全員が6割~8割申し込んだ場合はこうなります。(1人2枚申し込みでの計算)

8割の場合ー7,7倍
7割の場合ー9,0倍
6割の場合ー10,2倍
 単純計算の場合

しかしこの倍率はあくまでフォロワー数をもとにしたものですし、先ほども紹介したように一般チケットはファンクラブの抽選後に行われるためこの数字より高確率で高くなります。

日本ガイシホールの1公演のキャパは10000人(2公演で20000人)、国立代々木競技場第一体育館は12000人(2公演で24000人)、大阪城ホールでは16000人(2公演で32000人)です。

そしてファンの方には1公演申し込みの方から全公演申し込みの方などによって、一般チケットの倍率は大きく変わってくると思いますので、先ほどの8~6割の倍率の最低2倍(14~20倍以上)と考えた方が良いと思います

ルセラフィムのパフォーマンスを見られるように悔いのない行動をしましょう。

まとめ

  • 韓国人2人、韓国系アメリカ人1人、日本人2人の多国籍からなる5人グループ
  • 愛知、東京、大阪の3か所で2公演行われる
  • チケットの応募方法はまだ発表されていないがチケットぴあやイープラスに名前があるのでそこでも応募できるようになるのかもしれない
  • 公式ホームページによると一般チケットの販売価格は税込みで14,800円
  • 入手確率UP方法はできるだけたくさん申し込むことです
  • 一般の倍率はおよそ14倍~20倍以上になるとみられる
  • 悔いの内容に行動しましょう
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次